コードバン財布での失敗談

公開日: 2017年8月7日月曜日


ヴィトンの財布を10年以上使っていて、さすがに端なんかがボロボロになってきたので、数日前に財布を買い換えたんですが、その時に選んだ財布の素材が、革のダイアモンドことコードバンで、それが間違いだった・・

財布っていうのはカバンに入れるなんて選択肢は僕にはなく、ガンガンにヒップポケットに入れるアティチュードで行くんですが、そのおかげで、


味を通り越す剥がれ具合で、汚い面してんだろ?2、3回使っただけだぜ・・これ。みたいな・・。

汚ねぇ財布使ってるな〜この人。って思われたくないから新しい財布を買ったのに、数日で前使ってた10数年ものの財布より汚くなるっていうね。

自分の知識不足でこうなった訳ですが、次買う財布はタフなやつにしようと堅く決意した次第であります。

まあ一応数万出して買ったんで、またすぐ数万出して別のやつ買うのもシャクに障るんで、コードバンを世界一ラフに使う男として生きていきたいと思います。

っていうか今回のことで思ったのが、ヴィトンの財布ってめちゃめちゃタフなんだなって。

何はともあれ、俺みたいなワイルドな男の人はお気を付け下さい。(普通に使ってただけですけどね)


最後に一言だけ・・


ケツポケットで使えねぇ財布は財布じゃねぇ!!






  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A